shutterstock_356361479

こんにちは、皆さん。

学習センターのビデオや記事などを読み切りましたか?

もう投資したがっているでしょう。では、どちらのアセットを選択しますか?

こちらのポストでは、知識を増やすための方法(ソース)を説明するに専用されています。

前回のポストを覚えてほしいです。普通のバイナリーオプションでは50%対50%だけど、賢いトレーダーが70%対30%の取引を探しています。

例えば。。

最近のニュースを聞いたら、原油価格が数週間で急速に下ってきたと知っいましたか?なぜかというと、主に石油輸出国機構(OPEC、世界の石油を30%のプロデューサーの組織)は、ミーティングで石油輸出量を制限しないと決めたということです。そこで、原油は7年ぶりの安値です。

OK。。。影響はどうなりましたか?

まず、ほかの原油を輸出する国は影響を与えました。特にカナダ。 すなわち、カナダのインデックスとか、カナダの通貨(CAD=カナダドル)、下降しました。次に周りの市場もヒットされました。

インターネットでOPECのミーティングの結論を聞いた私はすぐに次の予測をしました:

1.原油価額が下がって行くに違いない (原油価格 PUT)

2.カナダドルは米ドルに対して弱くなる(USD/CAD CALL)

 

正しかったです。 50%対50%のギャンブルではなかったですね。 私はギャンブルするはしません。 皆さんは同じような予測能力をどんどん得てほしいですよ。 金融分野のニュースを聞いて、すぐにコネクションを分かるのおかげで、次の影響を予測する力です。

 

以下にトップサイトを挙げます。

ニュースサイト

http://www.bloomberg.com/

http://www.cnbc.com/

http://www.reuters.com/

そして、重要なニュースがでたら、影響が与えるはずだと思うときに、チェックしましょう:

https://www.google.com/finance

http://finance.yahoo.com/

これら2つのサイトで、サーチエンジンで株式やインデックスを書くと、情報が出ます。更に、ページの右側に、関連記事が自動的に出ます。すごく便利ですね。

 

これを練習にしませんか?

ニュースを聞いてマーケットの方向についての予測をします。

そして、一日一日チェックして予測能力を磨きます。

 

では、また。

マリアノ