shutterstock_218975836

皆様、こんにちは。

今回ファンダメンタル分析について話したいと思います。

 

テクニカル分析は、時間がかかり複雑な分析です。また、最も徹底的な分析でって、正しく行われていれば、最良の結果を生成します。ファンダメンタル分析とはアセットの知識ということです。どんな世界の因子は資産を制御するか、どんな要因にそのアセットの市場価値が影響を与えていますかということです。原資産に関するデータ、どんあイベントが関連するか、および他の資産かつ市場の力に資産価格に強いと直接的な影響を与えられますかということです。

 

基本的に資産を知るようになるためには、ニュースで”生きる”ことが必要で、 フィナンシャル・タイムズとかブルームバーグとかマーケットウォッチなどが、異なる期間に市場に影響を与えるトップ記事を提供することができます。例えば、株式会社のFacebookページを「好き」するによって、次の取引を作り出すトップ記事を取得かもしれません。

 

確かに、テクニカル分析も重要ですが、意思決定の主な情報源としての基本的な分析を維持し、資産の知識に基づいて予測をサポートするための技術的な分析を使用することです。

 

では、またお願いします。

マリアノ

ファンダメンタル分析

shutterstock_264209426

皆様、こんにちは。

 

この間、投資をちょっと離れて、旅行中です!!

申し訳ありませんが、少し記ポストから休むと思います。

 

またお願いします。

マリアノ

分析のタイプ

shutterstock_175815545

皆さんこんにちは、

今回新しいトピックとして、分析について話したいと思います。

分析とは、トレーダーが特定の資産についての結論となって、それに関する予測を行うことができることになるプロセスです。トレーダーが分析に予測を基づかれていない場合、彼は直感や感情にそれを基づかされ、彼の予測とカジノでの賭けに違いはありません。賭けは推測に基づくものであって、取引は分析に基づいています。

分析では、二つの主な種類があります。

1)ファンダメンタル分析:基本的に資産の知識を意味します。どんな世界の諸元が資産を制御し、どんな要因がその市場価値に影響を与えているということです。ファンダメンタル分析は、特定の期間内のすべての関連データをはじめ(マネージャの変更、公募、など)、 1回限りのイベント(戦争、テロ事件、災難など)、定期的なイベント(収益報告書など)、資産価格に強く直接影響を与える背景情報を含まれています。

2)テクニカル分析:いくつかの簡単なガイドラインを使用して、グラフ(日、週、月)を見通して、パターンを識別して、行う確率が非常に高い傾向をキャッチすることができます。換言すれば、テクニカル分析とは原資産の知識と関係なく、過去の動きを基づいて将来の動きを推測することということです。

 

次にファンダメンタル分析とテクニカル分析をより詳しくに説明します。

 

またお願いします、

マリアノ

 

 

ポジションタイプ:ワンタッチ

shutterstock_239312539皆さん、こんにちは。

ちょっと暖かくなっちゃったですね。。。

確かに春が好き、桜を楽しみしているけど。。。

 

では、今回ワンタッチでポジションタイプのトピックの終わりに至ります。

ワンタッチというのは終了時刻までに目標レートに対してタッチするかしないかの予測ということです。一回タッチ(ワンタッチ)してしまったら、すぐ取引が終わって勝ったことなります。終了時刻までにタッチせずに(ノータッチ)至ったら負けたままでポジションが終わります。

勝つ条件が一回タッチするしかないから、目標レートは現在レートと遠く離れて、ペイアウトが300%ぐらいまで高いです。しかし、高いぺイアウト率に目を見張って思わず取引しないでください。目標レートにそんなに簡単に至るはしない。だからこそペイアウト率がよほど高いです。

十分に適当なファンダメンタル分析をして、非常な傾向を予測して、起こる直前にワンタッチポジションを選ぶことが大切です。

 

またお願いします、

マリアノ

ポジションタイプ:ラダー(梯子)

shutterstock_205386310

皆さんこんにちは!

今度はラダー(梯子)について説明したいとお澪ます。

ラダーとはトレーダーが特定の資産にたいして対応する払い出しと収益を分析しながら、終了時間に複数の予測を行うことができるポジションタイプということです。通常なバイナリー取引(選択し、分析し、投資する)に対して、ラダーは安全な方法で、同じ終了時間の複数の「イン・ザ・マネー」のポジションを選択することで数パーセントを得る、または「アウト・オブ・ザ・マネー」であるポジションを選択することによって1500パーセントの利益にまで達することができます。

ラダーでは特に非常な市場動きで高い利益ができます。ラダーでは現在の原資産の価額から遠く離れば離れるほど、利益率が高くなります。もちろん、リスクも高くなるけど、ファンダメンタル分析とテクニカル分析をして大動きを正しく予測できるとしたら、いいんじゃないか?

ポジションの色々なタイプを完全に紹介した後、分析について詳しく説明します。

 

では、またお願いします!

マリアノ

ポジションタイプ:長期

shutterstock_105421997

皆さんこんにちは!

今回は長期のポジションタイプについて話したいと思います。

長期ポジションは、一般的なバイナリーオプション取引で、これらのポジションの終了時間は取引日の終わりから1年間の終わりにかけて切られます。長期では、より広い時間枠で取引することができます。

確かに、すぐお金を得るはしないけど、よく考えば、長期では70対30割の取引をする可能性が1番高いチャンスです(70対30とはどういう意味ですかと分からないと、こちらのブログの最初から読むことをお勧めです)。

成功率が高い取引を行うために市場の方向とトレンドが分かることが必要ですね。分かるために、分析が必要ですね。分析を正しくして、それを基づいた予測することが正しくするために、時間が経つことが必要ですね。方向をよく知っても短期での動きを予測することがすごく難しいですよ。ですからアセットをよく分かって、長期のポジションで取引を選ぶトレーダーの成功率が一番高いです。

たぶん、ポストを読んでいるの皆さんの中に、短期が好むトレーダーがいるかもしれません。もちろんこれでも大丈夫ですね。短期ポジションでもお金を儲けることができます。バイナリーオプションなので、前置き、50対50の成功率が悪くないですね。もし、短期でお金を得ることが欲しがっていることです。もし、スリルが好きです。私は言いたいことが、短期が好んでも、少なくともポートフォリオのある部分を長期ポジションにしてみればいかがでしょうか?

では、またお願いします。

マリアノ

ポジションタイプ: 60秒

shutterstock_293572844

皆さんこんにちは、

これからバイナリーオプションの様々なタイプについて説明したいと思います。

まず、初心トレーダーに大人気な「60秒」ですね。

60秒のポジションは、一般的なバイナリーオプション取引で、これらのポジションの開始から60、120または180秒に終了時間が切れています。すぐに利益を得ることができるだけあって、魅力的なポジションですね。しかし、だからこそ危険性も高いですよ。

そんなに短期間での方向を予測することがすごく難しいですよ。原資産をよく知っても、市場のトレンドがよく分かっても、60秒の動きが予測しにくいです。強い上昇するトレンドの間に何回も下がるところがあります。

確かに、短期間での効果的な戦略があります。私は時々それらを利用して、早い利益もできることがあったけど、そこの危険性が認めます。初心者にお勧めしかねます。経験を重ねて市場動きが分かるようになって、効果的な60秒戦略を工夫した限り、成功した60秒ポジションを取れるようになります。

では、またお願いします。

マリアノ

 

バイナリーオプションオプションの強み

shutterstock_275735078

皆さんこんにちは!

前回、バイナリーオプションとFXを比較しました。

もし、私はバイナリーオプションのほうがいいと主張したと思っている人がいるかもしれないけど、そういうわけではありません。実は私はFXでもバイナリーでも取引します。両方とも、強みがありますけど、トレーダーによって似合うか似合いません。FXはトレーディング経験豊かなトレーダー限りに合います。要するにFXのほうがリスク的だから、初心投資者に合わないだと思います。だから、バイナリーオプションでスタートすることが、私のお勧めです。バイナリーオプションの分野で続けて成功していたら、FXもやることができます。

では、バイナリーオプションの強みについて話したいと思います。

 

  • 単純性:  バイナリーオプションでの取引を行うために、ウォールストリートの大物、あるいは金融の学位を持っている人になる必要はありません。多くの人がバイナリーオプションを取引する方法を学ぶことができます。ただし、初心者が成功のチャンスを増やすために、取引前に基礎を学ぶことはお勧めです。
  • 投資の分明性:  トレーダーが前置き、利益または損失の量を知っています。
  • 高いリターン率:他の株式市場の取引に対して、バイナリーオプションはすごく高いリターン率が提供されます。
  • 低い払込コスト:  $100ぐらい少ない初回入金に限って、トレーダーはポジションにつき$5ぐらい低いの取引することもできます。
  • 危険因子:  バイナリーオプション取引では高いリスクを伴うことだが、取引開始前、潜在的なリスクが知られていて、トレーダーが簡単に自分の投資と関連するリスクを管理できるようになります。

 

またおねがいします、

マリアノ

バイナリーオプション対FX

shutterstock_132729920

皆さんこんにちは、

お元気ですか?

 

最近、日本語学校の学生同僚から「バイナリーオプションと外国為替(FX)がどんなに異なっていますか」とよく聞かれてきました。今度はそれらの同異について話したいと思います。

1.Bid-Ask Spread: 外国為替ではアセットを買うか売るかのオプションがあります。例えば、米ドルを100持っています。自分の100ドルを売る可能性がもちろんあって、またはもう100ドルを買うこともできます。買うの値段/価額と売るのが違います。小さい間があります。これはSpreadと呼ばれます。銀行から外国通貨を交換することと同じですね。この差から、ブローカー/銀行が利益を儲けることです。バイナリーオプションではSpreadなんてありません。CALLでもPUTでも、絶対に値段/価額が同じです。

2.利益率(Payout): 外国為替では二つのアクションが必要です。アセットを買って、都合のいい時に売ることです。買ったときの価額と売るときの価額に基づいて、利益(または損失)率が決まっています。バイナリーオプションでは、一つのアクションが必要、更に利益率はいつも前置き知らせて、変わっていません。勝つことがもっと単純だけじゃなくて、いつも前置き利益と損失の価額がきっかり知っていきます。

3.レバレージ:通貨などの価額の変化に基づいたFXは、そのパーセントの変化だけに利益率が従ったら、お金のすごく大量が必要なります。通貨が1%以上の変化があまりのことですから。そういうわけで、FXのブローカーがお客さんたちにレバレージというサービスを提供します。一般なレバレージは1:100割合です。このレバレージ率で、1ドルを投資したら、利益、または損失を割り出す時に、100ドルとしてしされます。つまり、普通の100ドルの投資から、1パーセントの変化だったら、1ドルをもうけることです。1:100のレバレージで、1パーセントは1ドル、X100=100ドル。悪くないね。ただし、損失でも、同じですね。たとえ、100ドル投資して、2%の変化だったら、1:00レバレージで、200ドル損失されます。その通り、レバレージのシステムで投資したお金より損失が可能です。

 

確かに、時々FXでバイナリーオプションより高い利益率ができるけど、そのために高い投資額、大変化、およびリスク的なレバレージがすべて必要です。

 

またおねがいします、

マリアノ

 

雪国

shutterstock_115885480

皆さんこんにちは

超寒くなりましたね。この間、一番楽しんでいる日本での生活を送ります。

日本語学校があちこち雪ため休むことになって、私は休みのうちに色々な旅行したり、世界の国々から来た友達と時間を過ごしたり、投資のための学習したりします。現在、JPYについての知識を増やすために、日本の経済と東アジア内との政治的な関係について学究的な記事と論文をよく読みます。

去年初めて雪だるまを作って、今年もう一回やることを楽しんでいました。今回、クラスメートと先生も、一緒に作って、いい経験になりました。皆が創造性を協力して、いつも新たなことができるようになると思います。今年の雪のほうはよく積もったと思います。ドイツ人の友達にSnow Angel(雪天使)ということが勉強になった。積もった雪に横になって、できるだけ腕を振ります。できた形が翼を持っている人見たくなります。皆さんにとってたぶん当たり前のゲームだけど、去年初めて雪で遊んだ私にとって、エキサイティングです。

できれば、京都へ行きたいです。日本で一番きれいだと思うからです。まだ雪に降れた京都を見たことないです。特に雪にカバーされた金閣寺を見たいです。

 

では、今日何もアドバイスしなくて申しわかないです。

もしかして、私と同じもうちょっと暇になったら、学習したらどうですか?

 

またおねがいします、

マリアノ